太陽と月と流れ星

谷村くんと長妻くんが好きな人

ハピアイを観劇しての雑感。

JOHNNYS' Happy New year Island千穐楽おめでとうございます!

全36公演、出演者のみなさん本当におつかれさまでした。

ローテ無所のみなさんに関しては、18公演おつかれさまでした。←

 

というわけで、ハピアイでDD心をくすぐられまくったのでちょっといろいろと感想を。

 

 

①HiHi Jetと東京B少年がすごいぞ!!!

なにをいまさら、という感じでしょうが、今回HiHi Jetと東京B少年がすごくよかったという話です。

 

まず、とにかく金指一世がかわいすぎる!笑

あんなにかわいい子どもを私は今まで見たことがないです。ていうか、小中学生ってだけでまったく興味持てなくなってしまうタイプなので、子どもをあんまり見たことがないんですけど笑、とにかく金指の顔がかわいい。

中2にしてあの完成されきった顔面、常にクールというかあんまり楽しくなさそうな表情(褒めてます)、なのにたまに周りのJr.に見せるデレデレした可愛い笑顔!!!

正直、まだたどたどしいところが多くて、安心して見てられるってほど安定したパフォーマンスとかではないんですけど、それも含めてかわいいが過ぎる。

 

そしてそんな金指のシンメ、藤井直樹がまたかわいい!!!

ずっとスンッとした顔をしてる金指とは対照的に、常にキラキラアイドルしてるなぁくん。たまらないですね。ちょいちょいウインク挟み込んでくるところがすごかった。なんであんなに全力でアイドルできるんだ。

仮面舞踏会では凛々しくて漢!って感じの表情をしてたのもすごくよかった。

 

大昇くんも、胸の振り子でソロもらってて激アツだったよね~普通に歌がうまくてビックリした。あと、大昇くんもシンプルに顔がかわいい。というかかわいさ増してた。

 

今回特に気になって仕方なくなったのは猪狩蒼弥くんでしたね!

あのスッとしたお顔かっこよすぎるでしょ……

あとダンスがすごくステキ。ガラスの十代の猪狩くんが特に好きだった。肩に手置いてから払うみたいなフリあったでしょ、あのいがりん最高だった。

ガラスの十代と仮面舞踏会のいがりんが好きすぎて、途中から昼公演入りたくて仕方なくなってた。結局そんなに入れなかったのが残念……

 

 

②95年組がすごいぞ!!!

これもいまさらなんですけど、95年組のJr.がめちゃくちゃよかったって話。さすがリアコ世代ですわ。これはリアルに恋しますね。うんうん。

 

まず七五三掛くんがほんとによかった。

はじめに気になりだしたのは硝子の少年。振り返った時の表情とポーズがセクシーすぎた。え、七五三掛担ってあんなかっこよくてセクシーで、しかも中身が天使な人の担当してるの?!すごい。(なにが)

そのあとMonsterでもしめちゃんを目で追うようになったんだけど、しめちゃんってダンスうまいんだね……いや、ほんといまさらすぎて申し訳なさがすごいんだけど。さくしめでヒガシの脇固めてるのすごくよかった。

 

そして松村北斗くん!!!

元々すとんずでは北斗さん派なんだけど、まいったネ今夜とアンダルシアの北斗さんの色気と美しさにやられた……きれいすぎるじゃん、なんなの??

語彙力が死んでるからあんまりうまく表現できないんだけど、とにかく色気がだだもれててすごかった。ほんとに語彙力ないな。

 

あと、Zokkon命の樹としーくんのソロ好きだった。笑

 

 

③幼稚園児コントがすごいぞ!!!

デビューが決まった(おめでとうございます!)KINGさんとPrinceさんの幼稚園児コント。これもよかったな~

高橋海人くんのしゃべりが個人的に好きなので、このあいだのアイランドの海人くんのコーナー?も楽しかったんだけど、コントでもかわいくておもしろかったです!

Princeの3人のユニット感というか、完成された空気感もとってもよかった。おもしろかったよ~

直前までふつうにじぐいわをあおってたのに、歌うときに本気モードになる岸くんの切り替え最高だったw

 

 

夜空ノムコウがすごいぞ!!!

これは演目の感想ですね。

諸事情からほぼほぼ1人しか見てないんですけど←、それでもほんとにいい演目だなって思いました。

コンテンポラリーダンスっていうんですかね、今まであんまり接してきたことのないダンスだったんですけど、ああいう感情を表現するダンスすごくいいなと思いました。

改めて、夜空ノムコウという曲がいいなとも思いましたね。「あのころの未来に僕らは立っているのかな」って歌詞がグッときた。それは、らぶのことを考えてもグッとくるし、SMAPのことを考えてもグッとくるし、っていう。

もう20年も前の曲なんだってことにビックリだし、そのころに生まれた人がこの曲をこの舞台で踊ってることにもビックリだよね~

 

 

書き出してみたら、やっぱりとりとめもなくて本当に雑感だった。笑

いやー、今回のアイランドすごく好きだったな。特に2幕結構好きだったかもしれない。出演者のみなさん、1か月おつかれさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり書かずにはいられないので、ここから先は自担?の話。

 

今回無所がローテだったのほんとにしんどかった!久々にJr.担してるな、私!って思った。笑 ローテの法則読めないって困るね。しかも2幕出ないし。2幕は2幕で好きだったからいいけど。

 

自分的千穐楽で、谷村と長妻が並んでるの見られたのが本当に幸せだったなー。

2年前には2人が並んでるのなんて当たり前だったんだけど、今は見られる機会ほとんどないから、逆にそのありがたみがよくわかったというか。

2人ともめちゃくちゃきれいだったしかっこよかったしかわいかったなぁ。

なんとなく、もう谷村と長妻が並んでる姿を見ることはないんじゃないかなって思ったんだけど、この予感当たるかな。当たってほしくないけどね。笑

そうだそうだ、長妻は、夜空ノムコウと星屑のスパンコールのときの表情がよかったです~切ない、悲しい表情させたらいちばんじゃないですか?ってモンペっぽいこと言ってみた。

 

たになが厨が観るジャニーズハッピーニューイヤーアイランド

先日ようやく、無所ローテがAチームのアイランドを観ることができました!

 

久しぶりに見た谷村くんは相変わらず破壊力がすごかったです。人一倍動きが大きくて、笑顔をしっかり作ってる(あれはさすがに作ってるとしか言えない)。

 

そして!

谷村くんが出ていたということは、谷村くんと長妻くんが同じステージに立っているところを見られたということですやったね!

ということで今回は、たになが厨的アイランドの見どころをまとめておきます。

これからアイランド公演を観劇されるたになが厨の方の参考になれば。たになが厨ではない方も、おヒマな時にはぜひ、谷村くんと長妻くんを見てみてください。楽しいよ。

 

 

私が観劇した座席は、1階、通路より前の後列、40番代後半。上手からステージを見ることになるので、谷村を見るには割といい席でした。

 

見どころ①春(スネアドラム叩くところ)

長妻くんがスネアを叩いてるのの後ろで、マンションに入って谷村が仮面を操ってます。

私が観劇した席からだとちょうど双眼鏡でまるっと2人同時に見られました!

谷村がマンションセンター付近にいる?ので、観劇する場所によってはいっしょには見られないかも。

 

見どころ②オリンピック

今回は長妻くんの車輪?を回すのは谷村くんではないですが、谷村が森田の車輪の下手側にいるので、1階上手からだとラストの決めポーズで谷村長妻をいっしょに双眼鏡で見られます!

 

見どころ③アクロ?ダンス?コーナー

長妻くんが赤Tシャツでダンスやらアクロバットやらするところ。

谷村はマンション1階上手側でサイリウムを振って応援してるわけですが、そのサイリウムの色が青らしいというのがすでにグッとくる(長妻くんのメンバーカラーが青)。

1階上手から見ると、長妻が谷村の前にいることが多いように見えたけど、真っ正面から見るとちょっとズレてるのかもしれない。

ので、たにながを同時に双眼鏡で見るなら上手からがおすすめ。

 

見どころ④トニトニジャーニー(ビッグバンド)

これはしんどい。とりあえずしんどい。

谷村は前に抱えて横から叩くタイプの太鼓を、長妻くんはシンバルをやってます。

太鼓組とシンバル組がすれ違うところがあるので、そこがまずたにながチャンスかと。アイコンタクトくらいはしそう。

私が観た公演では、最後の立ち位置につくために前方から歩いてきた長妻くんと、谷村の目が合ったみたいで。谷村がニコッて笑って、それを見た長妻くんが笑いをこらえてたのか、少し右下に顔を向けて笑っていたのが死ぬほどかわいかったです。しんどい。

谷村の笑顔作ってる感がすごかったのを見た後だったからこそ、その「自然と笑顔になっちゃった」みたいなのがしんどかったです。むり。かわいい。

 

見どころ⑤Let's go to Earth

これはシンプルに立ち位置が近い。

ラストはらぶが後方に固まってるじゃないですか。その前の方に谷村がいるので、谷村と長妻をまとめて見られる。

 

ザッとまぁこんな感じです。

私は低燃費なたになが厨だから、並んでるだけでだいぶ沸けるので、実際見てみたらそんなでもないじゃん?!って思うこと請け合い。笑

でも、特にビッグバンドのあたりのレポとか今後も流れたらいいなぁと期待しております……Aチーム公演に入れた人いたら教えてくれたら嬉しいです……ビッグバンドはみんな出てるから無理か……笑

2017年

いよいよ2017年も最後の日になりました。

というわけで、今年一年を振り返ってみようかなーと。

去年は前半と後半の高低差が激しすぎて振り返る気にもならなかったんですけど笑、今年は低空飛行だったので逆に振り返る気になれました。←

 

今年もやっぱり、谷村より長妻を見に行った回数が多かった年でした。単純に長妻の仕事のほうが多かったからなんですが。

谷村に関しては、今年はとにかくケガの印象が強すぎるので(1回しかしてないけど)、来年はケガとか病気で欠席することがないといいなと思います。

長妻くんは、Love-tuneとしても、長妻怜央としても、新しい経験ができた年だったんじゃないかと思います。今年もあんまり見に行けなかったし、これからはもっと見に行きづらくなって、見に行く回数は少なくなっちゃうと思いますけど、陰ながら応援してます。

 

 

シンメじゃなくなってから1年半以上経っても、まだまだ忘れられてないので、たになが厨目線で今年のコンサート・舞台の振り返りを。

 

まずは3月のJr.祭り。

ただ同じ場所にいるというだけで、絡みも特になく、見てていちばんしんどかった公演。ユニット紹介のときの谷村の顔がしんどかった。

 

8月のえびコン(横アリ公演)はたになが厨的に最高の公演でしたね!!!

いつもいつも、長妻は谷村とシンメだった時代を忘れてるんだろうなとか、谷村も長妻とシンメだったことなんて思い出すことないんだろうなとか思って生きてたので、長妻が谷村に2公演も絡んでくれてたのがありがたくてありがたくて、一瞬信じられなくてリアルに泣きました!笑

そのあとテレビ誌にその瞬間の写真が載ったのも含めて、私的にはいちばん嬉しかった出来事でした。笑

 

最後は9月のアイランド。

初日のレポを見て、谷村と長妻の絡み?があるシーンがあるって知って、観劇するたびそこだけ真剣に見てました笑

長妻が谷村影山とアイコンタクト取るの本当に好きだったなぁ。

 

2月の東西に長妻が見学行ったときは、谷村が全力出してた「愛を叫べ」で長妻くんが盛り上がってたってレポ見たり、9月のアイランド期間中に谷村と長妻と誰かでごはん行ったっていう目撃情報見たり、少ないながらも今年もたにながに沸けたので、来年もそういうことがあるといいなと思います。

たになが厨しぶといから!まだ絡みは諦めてないから!笑

 

来年も良い年になりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば、今年イチ驚いた出来事は、ごはん食べてたら谷村が店に入ってきたことでした。笑 ウケるよねw

 

 

 

19th Birthday

今回のブログは、自担へのお手紙風にお届けします。

でも実際こんな手紙絶対出せないなって内容だよ。笑

 

 

谷村くん、19歳のお誕生日おめでとうございます。

18歳の1年間は、谷村くんにとってどんな1年でしたか?

 

今、ジャニーズJr.はユニット戦国時代、ユニット至上主義って感じですよね。

そんな中で、この1年は、谷村くんを応援してる者にとっては悔しいなとか寂しいなとか思うことが多い1年でした。

ファンなんかよりも何倍も、谷村くんのほうが悔しいはずなのに、こんなこと言うファンで本当に申し訳ないです。

 

申し訳ないついでに、もっと谷村くんにとって辛いこと言いますね。

谷村くんが16歳だった頃の途中から、17歳だった頃の途中まで、私は本当に心の底から谷村くんとそのシンメが好きで好きで大好きで、その頃は本当に未来に対して期待しかなくて、毎日が楽しくて仕方なかったです。

2人でいれば、もしかしたら、って。

谷村くんのファンでいる期間の中で、いちばん希望を持てた日々だったと思います。

谷村くんもそうだったかもしれないですね。

新橋演舞場で、最後列かもしれないけどド真ん中で踊ってる谷村くんたちを見られたことは、すごくステキな思い出です。あれが最後だなんてファンはわからなかったけど、きっとあの頃にはもう谷村くんたちは知ってたんですよね。

それなのに、2人がシンメでい続けることを願ってて、本当にごめんなさい。ずっといっしょにいてほしいなんて思ってて、申し訳なかったです。彼といっしょにいる谷村くんが好きだなんて、そんなことばっかり言って。

彼といっしょじゃなくても、谷村くんのことは好きです。フォローとかじゃなくて、本当に。笑

 

 

彼とシンメじゃなくなってから、ユニット至上主義時代に突入して、谷村くんをテレビ越しで見られる機会も、生で見られる機会も明らかに減りました。

 

そういえば、今年の春、足ケガしましたね。

みんな心配してたけど、そこに関しては「ほんっとにちゃんとして?!」って思ってました、私は。

身体が意外と強くないのとか、仕事をがんばっちゃう人なのはわかってますけど、それにしても体調不良とかケガとかでチャンス逃すこと多くないですか?

心配は心配ですけど、体調管理とかも含めてお仕事だと思うので、今後はそういうところも気をつけてほしいです。

 

でも、ステージの上ではいつも全力で、手を抜かない谷村くんがやっぱり好きです。

あまりにも動きがでかすぎて、アイランドのときとか1人だけ悪目立ちしてたけど、それがなくなったら絶対寂しいって思っちゃうから、もうだめですね。笑

 

なにをがんばればいいのか、なにが正解なのか、基準がまったくわからない芸能の世界で、それでも谷村くんが芸能人としてがんばっていきたいって思ってくれてるなら、私はずっとその姿を見続けていきたいし、ずっと応援し続けたいなと思います。

 

谷村くんのファンになってから、そんなに長い時間が過ぎたわけではないけど、一瞬たりとも谷村くんのファンになったことを後悔したことはなくて。

というか、割と日々幸せです。本当にありがとう。

 

19歳。オトナですね。

でも完全には大人じゃないこの時期だから、気は抜かずに。芸能人であるという自覚を持って生きてほしいです。

なんて言わなくても、大丈夫ですよね谷村くんは。そういうところが好きですもん。安心できる。

 

谷村くんにとって19歳の1年が、今までのどの1年よりも幸せなものでありますように。

一ファンからの勝手なメッセージでした。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

ABC座を観劇しての雑感。

ABC座ジャニーズ伝説2017を観劇しました。

3年ぶりのジャニーズ伝説、ということで前回は岩橋と宮近が出てましたよね懐かしい。いわちかが少クラで仮面舞踏会踊ってたのめっちゃ好きだった。郁くんが笑ってた。

 

さっそく脱線しましたけども、今回久しぶりにA.B.C-Zの舞台を観て、思うところがありすぎたのでとりあえず記録に残しておこうかなと。

あの、ほとんど今回の舞台の話はしてないです。(なんだそれ)

 

 

私はかつて戸塚担だったんですけども、あの頃は本当にA.B.C-Zが大好きで、A.B.C-Zにはたくさんたくさん幸せな思いをさせてもらったなってことを、舞台を見ながらいろいろ考えてしまって。

デビューできないんだな、もうムリなんだなって3回は思った。

がんばってるのに、こんなにいろいろできるのに、こんなにかっこいいのに、どうして?ってめちゃくちゃ思ってた。

仲間だけどライバル、そんなグループのこと羨ましく思って妬んだこともたぶんあった。

年下、後輩がデビューして、もう本人たちも諦めてるんだろうなって思ってた。というか、私は諦めてた。デビューできなくてもジャニーズで活動してくれるならそれでいいなって思ってた。

 

だけど、A.B.C-Zはデビューできた。

お情けだとかDVDだからどうだとか、いろいろ言われてたのかもしれないけど、もうこの5人が離れることはないんだろうなって、それがただ嬉しかったから、周りがどう思おうとどうでもよかった。

 

A.B.C-Zは最高のグループだと思います。

いろんな世代から愛される、そんなグループになれると思ってる。

あと、戸塚と河合は木村くんと中居くんみたいになれるって、私は今でも思ってるよ。

 

コンサートの最後に「支えてくれるファンのみんな」「これからもついてきて」っていう挨拶をするときに、もうその船から降りちゃったんだなぁ私はっていつも思ってて。だけど、毎度毎度感動はしてて。図々しいから。笑

今日久々に近くで見たA.B.C-Zが、やっぱりいつも安心してみてられるステキなA.B.C-Zだったから、ちょっと揺れたよねー出戻りたいなって。笑

もう降りたのにどうこういうのも変だけど、きっともうA.B.C-Z以上に、グループとして好きになれる人たちはきっといないなって思っちゃったんですよね今日。

いっしょに見に行ったヲタクじゃない友達にも、「嵐みたいなグループになってほしい」って言われて、いやほんとそれなーって。

語彙力ないので結局いつもこう言っちゃうけど、ほんとに幸せになってほしい。

 

幸せになってほしいといえばTravis Japanですよ!!もーラストの紹介の時に泣きそうになってヤバかった!

宮近くんがしっかりしすぎてていつも涙腺刺激してくるからほんとやめてください( ;  ; )好きです( ;  ; )

 

アイランドを観劇しての雑感。

JOHNNYS'  YOU&ME ISLAND、個人的千穐楽を迎えてきました。

本当の千穐楽まではあと1週間。残りの公演も出演者の皆さんにはがんばっていただきたいですね。遠くから応援しております。

 

 

本当は千穐楽迎えてから書けばいいような話なんだけど、今感じたことは今書かないと忘れるから!トリ頭だから!だから今書きます。

 

今回のアイランドも、JW系列(でいいんだよね?)らしく、テーマは平和。それに加えて今回は「夢」がテーマになってるような感じ。

初見では今までのJW系列史上いちばん訳がわからなくてつまらないと思ってたけど、見ていくうちに流れが掴めたら今回は今回で好きだなぁと。

 

今回、みなさんがよく言ってたのは「戦争シーンが長い」ってことかと勝手に思ってて。

確かに今回戦争シーンが長い。東京大空襲、神風特攻隊、硫黄島に加え学徒出陣のシーンがある、ってだけじゃなく学徒出陣のシーンがやたら長い。演者と同じくらいの歳の子供たちが戦争に駆り出されたという事実を伝えるには、逆に今までなんでそれを特にフィーチャーしてなかったのかわからないくらいだし、すごく重要なシーンだとは思うんですけどね。戦争シーンを毎回楽しみにしてる私のような軍服好きにとっては、国民服みたいなの、普通の軍服、白の軍服といろんな軍服が見られて楽しかったので、それはそれで良しとして。

 

舞台期間中、2度ほど実際にミサイルが発射されたり、「ちょっとほんとに日本はヤバいんじゃないか」ってなってる中、今回のアイランドはとても考えさせられるものがありました。平和であることが普通じゃない、っていうメッセージは今まででいちばん伝わったと思います。

 

 

ただ、今回のアイランドのもう一つのテーマ、「夢」。これが今回は重すぎて、これについて話したくて今これを書いています。

各ユニットのコーナーで、代表して1人が喋る言葉。それが変にリアルで、応援しているファンとしてはすごくすごく痛くて辛かった。もちろん前向きな話をしてるんだけど、その言葉が出てくる背景とかを考えると、いろいろ考えずにはいられないよね。

 

個人的には安井さんのセリフがいちばん刺さった。

ずっと欲しかったユニット。ユニット戦国時代を生き残るためにこれからLove-tuneはどうするのか。あの7人がいっしょにいる「意味」はなんなのか。

部外者の私は「7人で幸せになってね」としか言えないんですけど。

 

Mr.KINGとPrinceに関しては、1人ずつにそういうセリフが当てられてて、全くのフィクションってわけじゃないそのセリフたちを、どういうふうに受け止めたらいいわけ?って思いました。笑

 

キラキラしたステージに立つジャニーズJr.1人ひとりに、ジャニーズJr.としての生活、1人の人間としての生活、いろんな考えがある。それを背景に、それぞれがどんな思いでこの舞台に立っているのか。

 

夢、ってきれいな言葉だけど、いったいこの中の何人に、夢を掴んで笑顔になれる未来があるのか。

 

もう夢を掴めない、って諦めてしまう瞬間はどういうときなのか。それはいったいいつやってくるのか。

 

今日の公演を見ていて、ふと、「これがステージの上の自担を見る最後かもしれないんだ」って考えがよぎってしまって。

なんの確信もなく、なんの予兆もなく、ただただそう思っただけなんですけどね。

でも、それって本当はいつでもそう思ってて然るべきなんだよなぁって。

 

ユニットに所属しているJr.には、たとえばこれから湾岸ライブがあったり、すでに決まってる映画とかがあったり、そこまでは辞めないって確証がある。

だけど、無所属Jr.って常に「明日はいないかもしれない」って状態なんですよね。次どこにつくかな?って思ってても、その「次」は永遠に来ないのかもしれない。

ただ、ユニット所属Jr.だって確実に安泰とは言えなくて、仕事が決まっててもいきなり何かが起きて辞めたりするのかもしれないんですよね。

 

戦争は怖い、戦争はよくない、それもすごくよくわかるんだけど、今の私にとっては「自担が舞台上に現れなくなる未来」がいちばん怖い。

だからと言って、自分が見続けていたいってだけで自担をしばりつけておくことなんてもちろんできなくて。だってそうなって、後戻りできなくなって、人生がマイナスの方向にふれたとしても、私には責任持てないもん。何かしてあげたくたって何もできない。

 

夢を諦めて離れていった仲間、隣で踊っていたのに自分より少し前で踊っている仲間、そういった人たちとの思い出とかも胸に秘めてあの場で踊ってる子もいるんだろうなぁ、とか、考え始めたらキリがないくらい暗くなるし、書いてるうちになんだかわからなくなってきた笑

 

でもとりあえず今は、本人が望んで立っているステージで、楽しそうに踊っている自担が見られることがなにより幸せだし、今日もその位置にいてくれてありがとうって気持ちです。

あと、後悔しないように見たいものは見ないといけないねやっぱり。笑

 

そうだ、最後に、エンドロールを見て泣きそうになるくらい強く感じたことがあったので書いておきます。

みんなみんな、幸せになってね。

EXシアターでLove-tuneを見た件

いってきましたよキントレらぶ公演〜

友達に割と脅されたので笑、始まる直前はドキドキしてたけど、終わってみたら自然に「楽しかった」って言えたからすごい。

 

前半はほんっとにノリについていけないな!陰キャが来ちゃいけないとこだわこれ!ってすっげー死にたくなってた。笑

「罪と夏」の歌詞が、清廉潔白なアイドルが好きな私としてはすごくグサグサきて、こういう歌をこの歳の人が歌うのはえぐみがすごくて苦手だなって思った。

 

マイナスな話はここまでで、後半はほんとに楽しかったんですよ。

Tell me whyの長妻くんの表現力がすごすぎたのと、Finally overと夕闇トレインの歌詞が刺さった点についてはまた泣きそうになってたけどさぁ笑

GUTS!が楽しすぎたからあれはとりあえず映像で欲しい。はぎもろれおかわいすぎかよ。

 

 

冷静に考えて、元萩谷担だから割と自然に受け入れられちゃうんだよねそこのところ。(どこのところなのか)

安井がずっとユニットなくて、ユニットに入りたいって思ってたのもわかってるつもりだし、だからこそようやく手に出来たユニットを絶対に手放したくないって必死になる気持ちも理解できたつもり。

その気持ちが伝わってるからなのか、ファンの人もすごくアツくて、いい空間が作れてるなって他担は客観的に思いました。若干上から目線ですみません。

でも、ほんとにステキなライブ(あえてライブって言いたい公演だった)でした。ありがとうございました。みなさんもっと飛躍して幸せなストーリーを描き続けてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

他担だからあんまり余所様のストーリーをあれこれ言うのもあれだけど、ここからはちょっとした愚痴を。らぶ担の方は見ないでいただきたい。筆が止まったお話についての回想です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、あのEXでの景色は、長妻が谷村たちとい続けたら見られない景色だったよね。

長妻の求心力をもってしてもそこまで引き上げるのはムリかなって冷静に見れば思える。

あの頃は本気でいける!って夢見てたけど、夢見られただけありがたいでしょって今は思う笑

ただ、谷村がメインバックになれたのは長妻のおかげだけじゃないと思うよ。

萩谷担だったときも「安井についていけば大丈夫!」って思ってたし、長妻とシンメだったときも「長妻とシンメならいける!」って思ったけど、それは萩谷にも谷村にも能力があるって信じてる上での、運的なとことか、あとは勢いとか、+αの部分でよりよくなれるって思ったって話で。

上がり調子の長妻と、下降してた時期からは少し上昇してきた谷村がちょうど2015年に交わったから、そのままもっと上にいけるかなって思ってただけ。

 

らぶになってからこんなによくなった、みたいなのを見ると精神やられるけど、まぁそれも事実なんだろうね。私がらぶ大好きな長妻担だったらたぶんそういうこと書きたくなるし。前よりも良くなった、ってわかりやすい指標じゃん。比較して下げられる「前」に他人が絡む場合、そっちの側としてはやってらんねーなって思うけど。

 

見てほしいけど見てほしくないライブだったから、見学行かなかったのはまぁ妥当だな。てか今までなんか見に行ったことある?ドリボとか行った?

らぶのキントレ公演を見て俺も頑張ろう、って思ってほしかったけど、こればっかりはあの人が頑張ろうと思ってもどうにもなるもんじゃないし、なにより頑張り方間違えてよりシャカリキになったりしたらほんと嫌だから笑、やっぱり見なくてよかったのかな。

 

谷村は浮き沈み激しいけど、なんだかんだそこそこの位置を保ってるとこと、なんだかんだ今までJr.を続けてることが純粋にすごいなって思うよ。昔のセクバの映像見てたらほんとそう思う。辞めてる人めっちゃいるもん笑

それだけ、まだ谷村が「ジャニーズにいたい」って理由があるんだろうから、その理由を見いだし続けていられるまではジャニーズJr.でいてくれるんだろうし、その間は応援し続けたいなって思う。

 

谷村のいいところって、ネガティブだなんだって言ってるけど、ほんとはすごくポジティブなところだと思う。シンメにちょっと固執しちゃうのも情が深くて優しい子なんだなって思えて好き。

Prince公演を見ても、Love-tune公演を見ても、見に行くくらいだから演者は好きな子たちだし、みんな幸せになってほしいなって思ったけど、やっぱり誰よりも谷村に幸せになってほしいからさ私は。って横アリ行ったらより思うんだろうな。絶対泣くわ。ハンカチ忘れないようにしないと。笑