読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽と月と流れ星

谷村くんと長妻くんが好きな人

たになが的ジャニワまとめ。(OP~8月)

今回のジャニーズワールドは2015年12月11日から2016年1月27日まで、全73公演上演されました。
出演者のファンの皆さんにとっては、自担のキラキラした姿を見られた幸せな2か月だったんじゃないかと思います。私もそうです。だから、この公演の感想を記録しておきたくて書くことにしました。ジャニワ2015-2016、たになが的まとめ。よろしければお付き合いください。
↑上の書き出しをたぶん2月くらいに書きました。笑 この続きを書こうと思ったのは、書いてほしいって言ってもらえたからです!単純だからすぐに浮かれて書くのです!

結構長くなりそうなのでとりあえずオープニングから7,8月まで。

オープニング。
階段にたくさんのJr.がいるなか、長妻さんが真ん中にどーん!笑 その少し下手に谷村くん。谷村はこのときいつも顔が恐かった。真剣すぎるんだよね。曲の後は谷村が客席降りして女性ダンサーさんのフライング補助、長妻はステージに残って「事故だ!早く誰か助けるんだ!」というセリフをお話しになります。最後2週間くらいでセリフカットされて残念だったね。

A.B.C-Z登場シーン。
これすっごくかっこよかった!たったたらたらった♪のとこ(わかりづらい)で後退しながら両手広げるのすごく好きだった。長妻は真ん中あたり、谷村は初め最下手なんだけど、この後退するときには2人の距離がなかなか近かったのも私的には沸いたポイント。ハケるとき、谷村が客席に指さし?してハケるのが谷村らしかった。長妻ははっしーの衣装を脱がせてからハケてました。

NOT ENOUGH。
言わずと知れたジャニワの名曲。たにながは途中から出てきます。長妻が上から2段目、谷村がその1段下の少し上手寄りでした。基本的に2人ともすっごく激しかった。長妻は腕をずんずん交互に突き上げるみたいなのをよくやってたイメージ。ただ、他の子ほど周りと絡んだりはしていなかった印象でしたね。しゃがむタイミングが(当然だけど)シンクロしてるのを見るだけで沸いてた単純なファンでした。はけるときに谷村のすぐ後ろを長妻が歩いていたのにも沸き散らかしました……

1月。
New Dayを歌うけんしょりさんのバックで、マンションに入ったJr.たちがボールを繰る演目。102号室が谷村、103号室が長妻でした。お隣さん!谷村が大きい動きで力強く男性的なのに対し、長妻は細かい動きが多くて女性的で、動きの好対照さがよかった演目。長妻が結構幼い表情をしていた印象があります。ただ、2人ともスタンス?取り過ぎてて隣の人にぶつかりそうになってたときがあった。笑 ボールをつかむときにフッて笑ったり、指先ちょろちょろさせてたりしてた長妻が安定のえろつまでしたね♡

2月。
箱からじゃばら折りの紙を流し落とす(伝われ)のをやるたになが。谷村は最上手、長妻は下手から2番目。構えかたが完璧で表情もキメまくってる谷村と、なぜかちょっと不安そうな緊張したような顔で箱に手を添えている長妻。落ちた紙を回収しやすくするために布敷いてたんだけど、それを目黒と長妻で共同作業してるのが可愛かった。仲居さんみたいだった♡

3月。
ここではメインのメンバーが出てくる前に布敷く役目をやってました。長妻は下手から上手へ移動、谷村は上手から下手へ。いっしょに布運んでくるめぐつぐが先にハケて、遠くからお互いタイミングはかって同じタイミングで袖にハケてくたにながにシンメみを感じました!

4月。タイタニック
長妻は上手で基くんと女性ダンサーさんと絡み、谷村は下手で嶺亜くんや舜映と絡んでました。個人個人でいうと、基くんのジャケットの襟を直す(たぶん)お父さんな長妻が可愛いとか、嶺亜くんにべたべた触れる谷村が公私混同してるんじゃないかと思わせてくるとかいう見どころがありました。女性ダンサーさんの腰あたりに普通に腕を回す長妻と、女性ダンサーさんの肩抱かないといけないのに若干浮かせて触れないようにしてる谷村にすごい「らしさ」を感じる演目だったね。笑

5月。ヒンデンブルク号
たぶん谷村は出てないですよね?長妻のセリフは「おい、みんな見てみろ!マッケンローより大きいぞ!あんな大きな飛行船が空を飛ぶなんて……アメイジング!」でした。これをあんなビッグバルーンが、とかスカイをフライするなんて、とかルー〇柴みたいに変えて言ってることもありました。最後の方になるにつれノーマルな言い方で言うことが多くなってった印象。滑舌は悪かった。笑

7,8月。戦争。
軍服が拝めるので好きな演目でした。谷村はやっぱり顔が恐いし、長妻は軍服着ててもえろい。って私のメモに書いてある。笑 12月最後あたりで追加になった、硫黄島で日本兵がアメリカ兵に撃たれるシーンでは、日本兵長妻を銃で撃つアメリカ兵谷村が見られました。これはほんとにたになが厨的にはおいしかった!長妻を狙うのは谷村、村木、とらんぴー(たぶん)なんだけど、長妻が最初に殴りかかるのが谷村なの。で、谷村は殴られて倒れる。そのあと長妻は他の人にも次々に殴りかかるけど、結局村木(かな?)に押さえられて谷村たちに銃を突きつけられるんですね。ここで目を閉じて天を仰ぐ長妻がほんっとにきれい!で、そのまま銃で撃たれてしまうんですが。谷村の狂気じみた顔がすっごく恐い。

この中で私が沸いてたのは1月と7,8月でしたねー。特に戦争のシーンのメモの必死さ怖い。9月以降もたっくさんたになが厨的においしかったシーンはあるんですが、それはまた気が向いたら書きます笑