読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽と月と流れ星

谷村くんと長妻くんが好きな人

高校2年生の魔力

突然ですが、私は高校2年生が好きです。
こんなことを言うとおばさんなに言ってんだよってあちこちから卵を投げつけられそうですけど、好きなんですもん。高2尊い。
高1ほどフレッシュで学校慣れしてないわけじゃないし、高3ほど受験・就職に追い詰められてない。中2と比べてもバイトとかできるし自由度が断然高くて、なんかこう、キラキラしてる感じ。一番青春を謳歌できる時期。それが高校2年生なのかなと。
17歳になる年齢っていうのも大きい。だってセブンティーンって雑誌が売られてるくらいなんだよ?!17歳が特別なものだってきっと一般的に思われてるんでしょうね。17歳って、16歳よりちょっとオトナで18歳よりちょっとコドモ。当たり前なんだけど、それがすごくすごく尊い。
高2って16と17を含有してるわけだけど、15と16を含有してる高1より高校生としての純度が高い感じがするのもいい。高3は17と18を含有してるから、割と同学年でも法的に区分されちゃうというか、18になった子から一気に大人になる感じがあってまとまりない気もする。あくまで気がするだけだけどね。とにかく、やっぱり高2は尊いと思うわけです。好き。

と言っても、私が高2が好きかもって思い出したのは割と最近で。ハマり始めたのも最近なんだけど。笑
2014年はとにかく97年組尊い!97年組キラキラしすぎ!れあむ最高!れあむしか!!みたいな感じで生きてた。その頃は一応谷村担って言ってたけど、谷村に日常沸くことってほんっとになくて、常にれあむれあむって言ってましたね。口グセは嶺亜くん、あむくん。あむくんに降りようかなってずっと言ってたし。というか降りましたとまで言っていたような気もする。覚えてないけど。
2015年は完全にたにながの年でした。正確には高2になってない1月の段階からたになが沼にずぶずぶ。たにながってなんとなく高校3年生感があると思うんだけど、それでもやっぱり本当は高2だから、ちょっと幼いところもあってそこが本当に可愛い。憧れの先輩みたいな見た目なのに、話してるところとかを見るとちょっと気になる同級生みたいに思える。そういう感じ。
今年は、私的には玉元にハマる予定だったんですよ。あの幼さでたまにハッとするほどかっこよくて、それが高2になったら更に遺憾無く発揮されるんじゃないかと思ってた。辞めちゃったけどね。←

今年たにながが高3になるわけで、Jr.で高3ってなるとやっぱり退所とか意識するじゃないですかファンも。受験休みするかもしれないしなーとか。だからいつまでこのテンションでたにながを応援し続けられるのか、応援させてもらえるのかわからないところがあるなぁと。
だからやっぱり高2は尊い!あともう少しですがたにながの高2の日々を見守っていきたいと思います♡笑